07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/20(Tue)

■「ベストを尽くします!」で結果が出ないたった1つの理由。 このエントリーをはてなブックマークに追加

ベストを尽くす 

こんばんは!

起業家りーまん。です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。





さて、先週書こうと思っていたテーマを書こうと思います。

タイミングを逃してから、1週間ほどたってしまいました。笑




あなたは、何か大きな仕事を任されたとき、

こういう言葉を口にしていませんか?

「ベストを尽くします!」




結果が出せない人は、よくこの言葉を口にします。

ベストを尽くす。

この言葉には、

結果よりもその過程を評価して、

というニュアンスを含んでいるのです。

結果はどうなるかわからないけど、

全力で、ベストを尽くしてやるのでその姿勢を評価してね。

ってことです。

ですので、結果に責任をもつことはありません。




そもそも、仕事でもなんでも、

良い結果や成功が欲しければ頑張るのは当たりまえです。

全力を出すのも当たり前です。


あなた: 「ベストを尽くします!」

上司:  「じゃあお前は普段ベストを尽くしてないんか?」


と、意地の悪い上司にツッコまれるのが関の山です。


言葉には魂が宿る。

言葉は現実化する。



ということをよく言われますが、

であるなら、

「ベストを尽くします!」

ではなく、

「ベストを尽くして売上〇〇%アップを達成します!」

と、結果まで具体的に言いましょう。

具体的に言うことによって、

脳は、それを達成させようとフル回転します。

なぜなら、言ったことをウソにするのは誰だって嫌だと思うからです。


言ったことができなかったら周りから責められるからです。




でもそこまでしなければ、

そこまでの覚悟がなければ良い結果は伴わないでしょう。




あなたは、自分の言葉に責任はもてますか?

その覚悟はありますか?





(。+・`ω・´)




人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

21:52  |  起業家のための  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kigyokariman.blog.fc2.com/tb.php/97-1b4f69f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。