07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/09(Fri)

■発火型リーダーと着火型リーダー。 このエントリーをはてなブックマークに追加

着火型リーダー 

こんばんは!

起業家りーまん。です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。





ヽ(゚∀゚*)ノ




最近、急激に寒くなってきましたね。

いよいよ冬到来な感じです。

季節の変わり目は体調を崩しやすいので、

気を付けて行きましょう!





さて、本日は、リーダー論です。




リーダーには、

発火型リーダーと、着火型リーダーがいると言われています。




というか、自分がリーダーだと自負している人のたいていは、

発火型リーダーなのではないでしょうか。




なにか面白い事がしたい!

誰よりもやる気に満ち溢れている!

自ら率先的に行動を起こせる!

モチベーションで燃えている!





こんな方が発火型リーダーです。




率先垂範で行動し、その背中を部下に見せていく。

そうすることで部下もやる気になってついてきてくれる。

理想的ですね。




でもね、それじゃあ近くにいる人にしか伝わんないんですよね。




自分がゴォゴォ燃え盛っていると

近くの人には飛び火して燃えるかもしれませんが、

ちょっと距離を置いて、斜に構えている人には気持ちが届きません。




どんな仕事であれ、好きな人、やりやすい人とだけ組んでできる仕事なんて、

あまりありませんよね。

時には苦手な人、自分と敵対関係にある人、やる気があまりない人、

そんな人達ともチームを組まなければいけない時もあります。

特に小さな会社では、全員が全員、

やる気に満ち溢れている、なんてことは滅多にないと思います。




そんな中、チームリーダーとして、

どうモチベーションに火をつけるのかが、結果を大きく左右します。




着火型リーダーとして、周りにも火をつけれるかどうか。




それが大事だと思います。




さて、ではどうやって周りに火をつけるか、

その手法の一つに、

本気度を伝える

というのがありますが、それはまた機会があれば。




('-^*)/




人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

23:42  |  起業家のための  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kigyokariman.blog.fc2.com/tb.php/83-8e518beb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。