05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/08(Thu)

■その常識、本当に“常識”ですか? このエントリーをはてなブックマークに追加

常識な違い 

こんばんは!

起業家りーまん。です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。




(*^o^*)




最近、隣の部署に異動してきた若手社員、

どうやら“新人類”っぽいんです。

あれ?最近は新人類じゃなくて、宇宙人って呼んでるんでしたっけ?




まぁとにかく、

人の話を聞かない、

ホウレンソウはできない、

ミスがあっても謝れない、


と正直いいところがありません。

いや、きっと人間探せば一つくらいはイイところが見つかるハズなんですけど、

探す気も起きません。

(´-ω-`;)ゞ




僕よりも、僕の同僚がまいっています。

なんてったって、直属の上司ですから。

付き合いが長いので、いや長くなくてもイライラしているのが見てとれる。

そんなにイライラするなよ~、なんて言おうモノなら

こっちにとばっちりが飛んできます。笑




本人はたまったものじゃないでしょうけど、

僕は第三者ですので、第三者的な立場から

どうしてイライラしてしまうのか考えてみました。




すると、見えてきたものがあります。

どうして相手に腹を立てるのか、

それは、自分の想像通りに相手が動かないから

だと感じました。




彼の持っている新人象、若手社員像と、

実際の若手社員の行動がかけ離れているから

イライラするのです。

彼には彼の、『若手社員の常識』があります。

しかし、その常識とは、本当に世間一般の常識と一致しているのか、

たとえ世間一般の常識なのだとしても、

当の若手社員が持っている常識とは違っているかもしれません。




しょせん人間ですので、

相手の思っている事なんて本当の意味ではわからないです。

相手の何十年分の生きてきた背景もわからないですし、

相手が信じている常識もわかりません。




だとすれば、まずは大前提として、

相手の常識と自分の常識は違っているという事から理解することが

大事なのではないでしょうか?




相手を良く知る、相手の背景を良く知る、

そこで初めて指導方法が見えてくるのだと思います。




(。-`ω´-)




人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

23:06  |  起業家のための  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kigyokariman.blog.fc2.com/tb.php/82-0e322350
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。