09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.10/20(Sat)

■合成の誤謬をひも解いてみる。 このエントリーをはてなブックマークに追加

合成の誤謬 

こんにちは!

起業家りーまん。です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!

次世代のリーダーやビジネスマン、起業家に向けて、
価値あるコンテンツを発信をしていきます。

(*^o^*)




今日は経済用語の解説です。

合成の誤謬

について。

ごうせいのごびゅう

と読みます。

意味は、ミクロ視点では正しい行動だとしても、

マクロ視点でみれば必ずしもそれが正しい行動ではないですよ

って事です。




もうちょっと簡単に、具体例を挙げてきますね。


A子さん一家は、経済的不安から節約しようと取り組みます。


家計の消費を減らしたいと思い、できるだけ安い買い物をしようと考える。

品質はイマイチだが、高価な日本製の物よりも安い海外製品を買う


ここまでであれば、ある一般家庭というミクロ視点で見たときは、

消費が減って節約ができているので、一見良い行動に思えます。

しかし、必ずしも正解でないのが合成の誤謬です。

続きがあります。


家計の消費を減らしたいと思い、できるだけ安い買い物をしようと考える。

品質はイマイチだが、高価な日本製の物よりも安い海外製品を買う

製品が売れなくて、その日本の会社の売上がダウン

売上がダウンしたので、
その会社に勤めていたA子さんの夫のB男さんの給料がダウン


A子さんの家庭の収入がダウン


当初の目的は経済的不安からの節約だったのに、

結局収入が減ってしまいました。

これでは本末転倒です。




このように、ある視点から見れば一見正しいと思える行動でも、

大局を見たら間違っていた、という事は往々にしてよくあります。

目の前の事だけの視点ではなくて、

広い視野で物事を考えたいですね!




ヾ(・∀・*)





人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

14:23  |  起業家のための  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kigyokariman.blog.fc2.com/tb.php/60-d9a1bd0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。