04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2013.06/25(Tue)

■「君たちの意見を通すのが、俺の仕事だ」 このエントリーをはてなブックマークに追加

部下と上司

★上司の仕事は部下の気持ちをマネジメントすること。

こんばんは!

がけっぷち課長です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。
人間力を養成していきビジネスマインドを高めていきましょう。




今日のテーマはデキるビジネスマン、とりわけ、

できる上司についてです。

1人でも部下がいる方には是非読んでいただきたいと思います。




部下が理想とする上司と、上司が理想とする部下は違います。

まぁ、これについてはまた別のエントリーで書きたいと思いますが、

部下が認める上司とは、

この人のために頑張ろうと思える人

です。




ですので、平社員の時は成績優秀だったとしても、

その中身が周りを蹴落としての成績であったり、

協力体制にない人であったりすると、

部下をもってから苦労するようになります。




上司の仕事とは、課長であれば課全体の成績、

部長であれば部全体の成績を上げることにあります。

つまり、

「君たちの意見を通すのが、俺の仕事だ」

ということで、

意見を通した上で部課員全体にモチベートをかけ、

部下に頑張ってもらうことにあります。





部長、課長にも上位職があり、

上位職に対して部下の意見を押し通そうと奮闘する、

その姿に部下は感動を覚え、惚れ込むのです。

そして、

この人のために頑張ろう!

という気持ちになります。




会社の為でなく、


あなたのために一所懸命働いてくれる部下が何人いますか?


1人も思いつかないというのであれば、それは上司失格です。

もちろん、部下をヨイショしろ、迎合しろ、というわけではありません。

締めるところは締める、これも大事です。

アメとムチを使い分けることも必要でしょう。




部下の気持ちをマネジメントすることが、あなたの仕事です。


もしそれを理解していない、

自分が最前線に立ち結果を残せばいい、

そんな考えなのであれば、部下を持つ資格はないでしょう。

プレイヤーとマネージャーは違うということを、

しっかりと理解するようにしてください。




(*^o^*)



人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。

0
起業家志望 ブログランキングへ

【More・・・】

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

タグ : マインドセット,仕事,人間力,ビジネスマインド,成長,,

22:03  |  デキるビジネスまん。  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kigyokariman.blog.fc2.com/tb.php/358-f1441549
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。