07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2013.04/25(Thu)

■小出監督と高橋尚子選手から見る、人財育成のポイント。 このエントリーをはてなブックマークに追加

信頼 
★「育成とは、人間を知ることだ」 by小出監督


こんばんは!

がけっぷち課長です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。
人間力を養成していきビジネスマインドを高めていきましょう。




さて、そろそろ新入社員も仕事に慣れてきたころでしょうか?

入社した時は緊張してガチガチだった新社会人も、

すこしずつ環境の変化に適応して、

笑顔でカフェなどで話をしている様子を見かけます。




ただ、慣れてきた頃に大きなミスを犯しやすくなるのも事実。

教育担当は、厳しい目で見て、そして見守ってあげて欲しいと思います。




そんな、新入社員の育成について、

すごくぴったりな言葉がありましたので、

シェアしますね。





これは、元女子マラソン選手のQちゃんこと高橋尚子さんを育てた

小出監督の言葉です。

高橋尚子さんは、シドニーオリンピックにて、

日本女子陸上界史上初の金メダルを獲得しました。

あの時は、本当に日本国民全員が感動の渦につつまれました。




さて、小出監督は育てることに関して、いくつか名言を残しています。


育成とは、人間を知ることだ。
 そして君ならできるよと、信じてあげることだ。」

育成とは、まず愛することだ。
 それには何より、長所を見出してあげることだと思っている。」

「明るく、のびのびとした環境を作って、
 思い切り頑張らせてあげることだと思っている。」




小出監督の根幹にあるのは、

内面を大事にする、

ということです。




技術面だけではなく、むしろ、

気持ちの面を大事にしているのがうかがえますね。




まず、信じてあげること。

人は信頼されたときに、最大限のパワーを発揮する。

これは僕も常々感じています。




だからこそ部下には、


君ならできる。

君でダメなら仕方がないと思ってる。


ということをいつも伝えています。

そこまで信頼された部下は、非常に頑張ってくれます。

結果、難しいと思っていた案件も、なんとか越えてくれるのです。




そして、長所を見出すことも大事ですよね。

やはり人は人と比べてしまう生き物ですから、

長所という自分に絶対的に自信がもてる所を、

周りの人が気づいて伝えてあげること。

これによって、自信がさらにつきます。




最後に、その自信をもって、のびのびとさせることが、

最高の結果を出すことにつながるのです。




小出監督の育成方針、

あなたも参考にしてみてはどうでしょう?




(*^o^*)




人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

タグ : マインドセット,仕事,育成,人間力,高橋尚子,金メダル,シドニーオリンピック,アウトプット,

22:03  |  デキるビジネスまん。  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kigyokariman.blog.fc2.com/tb.php/274-1f18c1a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。