06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2013.03/28(Thu)

■プレゼンを成功させるのは、事前のステージセットなり。 このエントリーをはてなブックマークに追加

ステージ 

伝える技術聞く姿勢





こんばんは!

がけっぷち課長です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。
人間力を養成していきましょう。





さてさて、ウチのBOSS、時々まわりが見えなくなる時があります。

そんな時は、何を言ってもムダ。

いくら論理的に説明しても聞き入れてもらえません。




あなたにもこんな経験ありませんか?




どれだけ正しい事を言っても、

まったく聞く耳を持ってもらえない時。


いくら筋道だてて、順序良く説明しても、

「それは違うだろ」


と一蹴されてしまうこと。




論理的に話して相手に通じるのは、

相手が聞く耳を持っているときです。


よく、相手に伝わらないのはその技術が乏しいからだ、

と書かれた本などを目にすることがありますが、

それは、話し合いをするステージが、

ちゃんと出来上がっている時の場合です。


そのステージができていなければ、

そもそも無理な話なんです。




それを理解していなかった僕の部下が、

BOSSに向かって一生懸命説明していました。

近くで聞いていた僕は、

納得のいく理由だと思ったし、

BOSSに非があるのも見てとれました。


だけど、その対応がマズかったんですね。

どんどんどんどんヒートアップしてきて、

しまいには怒鳴り声になってしまいました。




残念。




たぶん、明日同じ事を言えば、

BOSSも納得されると思います。

人なんてそんなもんです。笑




相手に聞く姿勢が見られなかったときは、

一度ひきましょう。





聞き入れない相手に一生懸命話す労力よりも、

一度受け入れてひく労力の方が明らかに低いです。

経験を積めば、相手の状況も見えてきますが、

若い人だとまだまだ読み切れないですね。




頑張ってください!




(*^o^*)




人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

タグ : マインドセット,BOSS,論理的,聞く姿勢,伝える技術,人間力,ビジネスマン,

22:03  |  起業家のための  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kigyokariman.blog.fc2.com/tb.php/230-8a4750ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。