07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2013.03/15(Fri)

■日本人の感性は、四季の移ろいを楽しめる。 このエントリーをはてなブックマークに追加

桜 

こんばん
は!

がけっぷち課長です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。





最近は日が伸びてきましたね。

ちょっと前までは、

仕事帰りの道は真っ暗だったのですが、

最近はまだ明るいです。

帰る時間と陽が沈む時間がちょうど一緒くらいですので、

オレンジの空がとてもキレイですね。

吸い込まれそう。

自然の雄大さを感じとれます。




さて、自然って、美しいです。


先日ニュースで、桜の開花予想を見ました。

来週あたり、東京でも咲くみたいですね。

楽しみです。

(^∇^*)





そんな桜、日本人の心の象徴ですね。

春は桜、夏はひまわり、秋はもみじで冬は椿?

世界で唯一、日本人だけが四季の移ろいに感動できるのだそうです。

その一瞬一瞬に、美しさを見出せる人種なのですね。




桜にも移ろいがあります。

つぼみから、花が咲いて満開になる。

この時が一番美しいという人もいますが、

僕は散りゆく桜吹雪も好きです。

そして散った花びらが川に流れて花筏

散った後には葉桜というように、

桜一つでも実にさまざまな名称があります。





これは、目の前の事象を受け止めて、

そこに美しさを見出す、楽しさを見出すという感性のなせるわざです。




ないものねだりで、今はない未来に思いを馳せるより、

惜しむべき過去を悔やんだりするよりも、

ただ目の前のことをありのままに受け入れる、

そんな姿勢が日本人の美徳なのだと思います。





仕事人生も一緒です。


ただただ、目の前の事に全力を傾けて

そこに楽しさを見出せる人間になりたいと思います。





(*^o^*)




人生に悩んだら「日本史」に聞こう 幸せの種は歴史の中にある

ひすいこたろう 白駒妃登美 祥伝社 2011-06-15
売り上げランキング : 2932
by ヨメレバ



人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

タグ : 自然,日本人,感動,一瞬,感性,仕事,人生,全力,

22:08  |  起業家のための  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kigyokariman.blog.fc2.com/tb.php/209-a430284a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。