07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.12/25(Tue)

■優等生が出世できないワケ。 このエントリーをはてなブックマークに追加

長所を伸ばす 

こんばんは!

起業家りーまん。です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。





またまたMerryX'mas!!

今日が本番ですね。

昨日も書きましたが、笑顔は伝わったでしょうか?




さて、今日は部下から相談された事について。

「成長するためにはどうすればいいですか?

 長所を伸ばすべきですか?

 それとも、短所を改善するべきですか?」





強み、弱み。

言いかえれば長所と短所です。

完璧な人なんてこの世に存在しないので、


あなたも多かれ少なかれ両方を合わせ持っているはずです。




どちらがいいんでしょうね?

『成長』という言葉が漠然としすぎていて、

なかなかしっくりくる答えは見つかりません。




ですので、成長=出世ということで、

組織の中で抜きんでた人になるための考えを伝えたいと思います。

まぁ、組織の中で生きるにしても、

フリーエージェントで生きるにしても、

共通すると思います。




短所を克服すること、とても大事です。


でも、僕は、人の持つ才能って、限界があると思います。

特に苦手な事であったり短所というのは、

直すのには相当な努力が必要です。

そして、たとえ短所を克服したとしても、

それは平均よりちょっと上、くらいのレベルまでしか

いけないんじゃないでしょうか?


あなたの短所、苦手分野というのは、

どんなに頑張ってもそれを最初から得意とする人と比べた時、

追い越す事はできないと思います。





一方長所はどうでしょう?

強み・長所は、元々あなたが得意とする分野だったから、

開花しているのだと思います。

それを磨いて、さらにその才能を伸ばしていくこと、

それこそが、あなたを唯一無二の存在にする秘訣です。




同じ努力する時間を持つなら、

弱みを克服して平均的にすることよりも、

強みをさらに伸ばすべきです。





レーダーチャートでいえば、

凹んでいる部分を平均に近づけるよりも、

とがっているところをもっと伸ばして、

さらに突き抜けることです。




その分野において、他に代わりがいない、

またNo.1であると認められたとき、

あなたは組織で必要不可欠な人材となっていることでしょう。





(*^o^*)




人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

22:42  |  起業家のための  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kigyokariman.blog.fc2.com/tb.php/132-fc45ec0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。