07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.12/19(Wed)

■なぜやるべき事をやる能力がモテるのか。 このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事に学歴は必要か 

こんばんは!

起業家りーまん。です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。





12月に入り、就職活動が始まったとニュースで見かけました。

一昔前までは、学歴重視の採用活動で、

早慶・MARCHが有利となっていましたが、

今はどうなんでしょう?

ゆとり教育によって個性が重要視されるようになり、

学歴は関係なくなったのか?

というと、そうではないと思います。




会社において一番重要な資源である、“人”。

就職活動だけでなく、会社を運営するにあたって、

会社の組織の人間として、大切なことをシェアしたいと思います。

まず、学歴がどうして大事なのかというと、

努力できるかどうかを表すバロメーター
になるからです。




学校のお勉強なんて、誰でもできます。

そこには吸収するのにセンスの差こそあれ、

習得するのにどれだけ時間がかかるかを横に置いておけば、

誰でもやればできることなんです。




ただ、ポイントは、

限られた時間の中で、やるべきことをやる能力

この能力が高い人が、学歴をもつこととなります。




学生にとって、多くの人にとって時間は平等です。

あなたも例外ではありません。

その平等な時間の中で、自分に合った勉強法、

自分に合った効率の良い学習法を探しだし、

きちんと結果に結びつける。

これが社会人になっても必要な能力なんです。




時間をかければ完成度が高くなるのは当たり前です。

しかし、納期があって、予算があって、

資源が限られている中でも結果を出さないといけないのが社会人です。




過程でどれだけ頑張ろうとも、そこは評価されません。

結果がダメでも過程で頑張れば評価されると

勘違いしている人もいますけど、

それは、その後別の事案で結果を残した時に

初めて評価されるものです。

前回の事案は失敗してしまったが、

その時一生懸命頑張ったからこそ、

今回の事案ではその経験を活かして成功を収めることができた。

と、こういうわけです。




この能力の程度を調べるのに、学歴はかっこうの材料となるわけです。




社会人になってしまえば、学歴がなくても気にする必要はありません。

結果を出せばいいのですから。




スラムダンクより、

桜木花道の名言。

オレに今できることをやるよ!!やってやる!!




(*^o^*)




人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

22:00  |  起業家のための  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kigyokariman.blog.fc2.com/tb.php/126-b260caae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。