04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.12/06(Thu)

■勇往邁進!1級合格しました! このエントリーをはてなブックマークに追加

接遇検定合格 

こんばんは!

起業家りーまん。です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。





いいことがありました。




今日は仕事が遅くまでかかってしまいました。

部下育成のためのミーティングをしていたんです。

どうすればもっと成長させられるか、

今何が足りなくて何が必要なのか、


話が尽きることなく、白熱してしまいました。





そして、先ほど帰ってきたんです。

僕あての封書がありました。

見てみると・・・




あれ?




送り主を見て


内容の予想はつきましたが、

ちょっと早くないか?

たしか試験から3週間後と言っていたような気がするぞ・・・?





先月末に受けた、資格試験の結果のようでした。

中身を確認。




なんと、





まさか・・・、






まさかの・・・・・・、







合格!!





接遇検定 


サービス接遇検定1級、合格しました。


嬉しいですね。

謙遜ではなく、本気で合格するとは思ってなかったので、


予想外の嬉しさです。

その時のブログがコチラ

■サービス接遇検定、リベンジ!

納得できるデキではなかったと書いてます。笑




この資格を得たからと言って

何ができるというわけでもないのですが、

接遇、つまりコミュニケーション能力という

ある種ビジネスでは必要不可欠な分野において、

認められた事は自信になります。





さて、でもまだこれは序盤の序盤。

とりやすい資格ですからね。

これからが本番です。

僕はまだまだ成長していきます。


日商簿記

ファイナンシャルプランナー

社会保険労務士

行政書士

中小企業診断士

TOEIC780点



今目標としているのはこんなところです。

一見関係ないようなものでも、

きっとどこかでつながっています。

自分がとりたい、と感じたその感性を信じて

少しずつ勉強していこうと思います。




僕は邁進していきます。あなたはどうですか?




(*^o^*)




人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 資格・スキルアップ・仕事 - ジャンル : ビジネス

22:24  |  資格げったー  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

こんにちは。。

あめでとうございます。。
とても努力なさったのでしょうね♪
お仕事をなさりながら
資格のお勉強をされるのは
時間のやりくり等も
大変だったと思います。。

是非せっかくとられた資格を
生かせられたらいいですね!!
あんこりん | 2012.12.07(金) 12:19 | URL | コメント編集

>あんこりんさん

いつもコメントありがとうございます。

予想外だったのでかなり嬉しかったです。

ただ、あんこりんさんのおっしゃる通り

資格をとって終わりなのではなく、

それを実生活に活かしていかなければ意味がないですからね。

しっかりと役立てていこうと思います。

ヽ(@^ー^@)
起業家りーまん。 | 2012.12.07(金) 23:46 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kigyokariman.blog.fc2.com/tb.php/113-4feabad0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。