--.--/--(--)

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/30(Fri)

■「ここまででいいや」という自分で決めた限界を突破する方法。 このエントリーをはてなブックマークに追加

限界突破 

こんばんは!

起業家りーまん。です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。





11月も今日で終わりですね。

1年も残すところあと1ヶ月。

あっという間ですね。


どうでしょうか?

1年前よりもあなたは成長していますか?


1日1%の改善でも、365日で365%。

3倍以上の成長です。


また1年後には、

自信をもって成長したと言えるようになりたいですね。




今日は、そんな『成長』について、お伝えします。




どうすれば成長できるでしょうか?

1日1%の改善でいいとはいえ、

改めて改善と言われても、ピンとこないかもしれません。





人には、自分で決めた『限界』があります。

ここまででいっか、

こんなもんだろ、

よし、頑張った。


自分で限界を決めて、線を引いてしまうのです。




大事なことは、『賭け』に出ることです。

ほんの小さなことでいいです。

ほんの小さな事でいいから、

自分の限界を破ってみるのです。

よし、ここまででいいや、

と思った瞬間からあと10分だけ頑張ってみる。


よし、あと1ページで終了だ。

と思ったらあと2ページ頑張ってみる。


1%の改善なんて、そんな小さなことです。

限界の先の1%なんて、そんな小さなことです。




これが、昨日と、今日と、明日を、掛け算にするコツです。

自分の限界の一歩先へ、成長していきましょう。





(゚▽^*)ノ





人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

22:40  |  起業家のための  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/29(Thu)

■ブログを訪れた人がリピーターになるために気を付けなければいけない2つの事。 このエントリーをはてなブックマークに追加

個を発信 

こんばんは!

起業家りーまん。です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。





僕はブログや別のメルマガにて情報発信をしているのですが、

情報発信の時に気を付けつけている事があります。




ネットが普及し、誰でも簡単にブログやホームページや

メルマガが発行できる時代になりましたね。

毎日毎日、いたるところで色々な情報が発信されています。

その中で、たった一つの自分の情報を読んでもらうためには?




一つは、継続すること。




ある程度の数のコンテンツがあり、

しっかりと継続されていることが条件です。




ネットという大海の中で、たまたま目にした情報が、

たまたま自分の感性に合うモノだった。

まぁ、極まれにあるかもしれません。

そしてまたそのコンテンツに再訪した時、

更新がされていなかったらどうでしょう?




おそらく、二度と再訪することはないでしょう。

頭の片隅にもうかばないと思います。

せっかくのリピーターを得るチャンスを

永久に失ってしまうわけです。




ですので、更新は定期的にすることをおススメします。




そしてもう1つ、とても大事な要素があります。

それは、「個」「人格」を発信すること。

これが大事です。




いわゆるまったく新しい情報って、この世に存在するのでしょうか?

たぶん、そんなにないのだと思います。

きっと、どこかの誰かが発信した情報の

二番煎じでしかないんですよ。

僕が書いていることも、あなたが書いていることも。




であれば、わざわざ僕やあなたから

情報を摂取する必要もないんですよね。

それでも有り難いことにこのブログに訪れる人もいますし、

あなたのブログに僕も訪問させてもらっています。




それは、感性が合うからです。

コピペじゃない、その人が書いた文章には、

「個」「人格」が表れます。

情報はどこかで聞いたことがあるようなことでも、

あなたが書けば、あなたのオリジナルの文章になります。

そのオリジナルの文章には、

多少なりとも「個」が表現されるんです。

そこに魅かれて、あなたから情報を欲したいと思うようになるわけです。



継続すること、

個を発信すること、


この2点を意識してみてくださいね。




(*^o^*)




人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

21:13  |  起業家のための  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/28(Wed)

■成功するために必要な言葉の魔力。 このエントリーをはてなブックマークに追加

言葉の魔力 

こんばんは!

起業家りーまん。です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。





あなたは今のあなた自身を好きですか?




日本人の美徳に、謙虚でつつましいことがあげられます。

なにかの本で読んだのですが、

日本人に自分の好きな所、嫌いな所をあげさせると、

圧倒的に嫌いな所が多いそうです。




逆に外国の方は、好きな所の方を多く上げる方が多く、

嫌いなところはあまりでてこないんです。




さて、話は変わりますが、

あなたが成功するのはいったいいつでしょうか?

誰に認められたら、成功と言えるでしょうか。



先人の成功者たち?

それとも尊敬する師匠?




いえ、たとえ、どれだけすごい方々に認められたとしても、


いや、自分はまだまだ成功しているとは言えない。


とあなたが思ってしまえば成功しているとは言えないですよね。

そう、あなたが成功するのは、あなた自身が認めた時です。





であれば、あなたがしなければいけないことは、

今の自分が成功しているとは思えなかったとしても、

成功者としてふるまうことです。

言い換えれば、ありとあらゆる場面で、

成功している人間がどういう行動をとり、

どういう言葉を使うかを考えて、実際にそうすることです。





そこで、言葉の魔力がきいてきます。




言葉にはモノゴトを真実にするパワーがあります。

例え、今そうではないとしても、

今の自分は、あらゆる成功を手に入れる人生の途中なのだ、

そんな自分を認める言葉を使い続ける事で、

それが現実のものとなってくるのです。





さぁ、あなたが明日から使う言葉は、

あなた自身に言い聞かせる言葉は、どんな言葉でしょうか?









■楽天ポイントを貯めている方はコチラから






(^-^*)/




人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

21:46  |  起業家のための  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/27(Tue)

■成功は、絵が完成した時に初めてわかる。 このエントリーをはてなブックマークに追加

one piece 

こんばんは!

起業家りーまん。です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。





今日は、行動についてお伝えします。





失敗は成功の元

という言葉があります。

失敗しても、それを糧に次の行動に移す。

また失敗しても、またそれを糧にして次の行動に移す。

そして諦めずに行動していけば、いつか必ず成功する、


という意味の言葉ですね。




でも、本来、行動を起こした先に返ってくる結果には、

成功も失敗もないんです。

人は、行動の先に、自分の思う結果を想像します。

こうなったらいいな、ああなったら嬉しいな。


目先の結果に、期待してしまいます。


そして期待通りの結果が得られないと、

あぁ、また失敗してしまった。

となってしまうのです。




失敗が続けば、人は恐れ、挑戦する気持ちをなくしてしまいます。

行動する気持ちをなくしてしまいます。

そうすると、ますます成功から遠ざかってしまうのです。




そうではなく、行動の結果得られるのは、

成功でも失敗でもなく、経験
だと意識してみましょう。

パズルの1ピースと考えてもいいです。




いずれ、そのパズルが完成したときに、

全体の絵を見て、気づくことができます。

あぁ、あのときの経験は、この為にあったんだ。

あの時失敗と思ったけど、それがあったからこの絵は完成したんだ。





目先の結果で成功、失敗を判断するのではなく、

自分の夢や目標を達成するために、今は必要なピースを集めている、

そう考えれば、

結果に恐れをいだくこともありませんよね。




何もしない、行動しないことが、一番の失敗です。


行動して、必要な経験を集めていきましょう。




あなたが完成させる絵には、何が描かれていますか?





人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

22:10  |  起業家のための  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/26(Mon)

■サービス接遇検定、リベンジ! このエントリーをはてなブックマークに追加

接遇検定11月 

こんばんは!

起業家りーまん。です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。





(*^o^*)




先週、東京にて面接試験を受けてきました。

8月に一度受けたことがある、

サービス接遇検定の1級試験です。




僕は一度受けた事があるのですが、

まぁひどかったです。

面接官の総評が。

いえ、面接官が悪いのではなく、僕の実力不足なんですけどね。

ボロッくそに言われましたよ。笑




そんなこんなでリトライしてきました。

ここのところ、仕事が忙しくてすっかり忘れてたのですが、

前日に思い出したんです。


あれ・・・そういえば、明日何か予定が入っていたような・・・。


良く思い出した、自分!




サービス接遇検定試験は、サービスに従事する人向けの試験です。

人対人で、接客の場面で(試験はモノを販売するロールプレイングです)

即応力、表現力、説得力を判断基準として試験されます。




すごいですね、面接官の方、前回の試験を覚えておられました。

そのとき僕に言った概況もしっかりと覚えていたようで、

前回言った事をしっかりと反省されたようですね、

努力のあとが見られます。


と言われました。




ただ、自分の中で納得できるデキではなかったし、

まだまだだなと思うので、試験はおそらく落ちているでしょう。




いくつになっても試験は緊張しますね。

その緊張は心地よく、ドキドキを楽しんでいる自分もいるのですが、

ゾーンに入れる時と入れない時があるんです。

つねに大事な場面では120%の力を発揮するために、

もっとメンタルトレーニングをしていきたいですね。





ということで、ゾーンに入るためのトレーニング法を探していたら、

ちょうどいい本を見つけました。

amazonの評価も高めですね。

期待大。






■楽天ポイントを貯めている方はコチラから





o(*゚ω゚*)o




人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ

テーマ : 資格・スキルアップ・仕事 - ジャンル : ビジネス

22:12  |  資格げったー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/25(Sun)

■今週のキーワード。会わ、ベス、頑張、チャ、経験、止ま。 このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

起業家りーまん。です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。





3連休はいかがでしたか?

11月も最終週に突入しますね。

12月はもっとあっという間に過ぎてしまいます。

日々の気づきを大事にしていきましょう。




さて、今週のエントリーを振り返っていきましょう。




■会わなくてもわかる、
 成功しない人に共通するたった1つの行動ポイント。


自分の伝記 
あなたの伝記は、1日
1ページしか書けない。




■「ベストを尽くします!」で結果が出ない
 たった一つの理由


ベストを尽くす 
頑張る。
超頑張る。





■頑張っても頑張ってもダメな時は、
 〇〇を認めればうまくいく。


頑張る方向 
↑↑↓↓←→←→
どっちだ?





■チャンスの神様、チャンスの順番。

チャンスの神様 
運はがむしゃらの味方。
君にできる
全てをやるんだ!





■経験したことしか伝えることはできない。

経験したことを伝える 
僕があなたに
伝えるもの。





■止まっているモノを動かすからパワーがいる。

慣性の法則 
最初が肝心。




いかがでしたか?




1歩進んで2歩下がったとしても、

「経験」は確実にあなたに蓄積されていきます。

焦らず、おごらず、ふてくされず。

先を見すえて、今できることを。




(*^o^*)




人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

21:25  |  ダイジェスト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/24(Sat)

■止まっているモノを動かすからパワーがいる。 このエントリーをはてなブックマークに追加

慣性の法則 

こんばんは!

起業家りーまん。です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。





さて、ブログを開設して3ヶ月がたとうとしています。

以前のエントリーで、

コンテンツの発信に最も大切な要素を伝えました。

過去記事はコチラ

■3日の壁、3週間の壁、3ヶ月の壁。




この、3ヶ月の壁を越えようとしています。


周りに本気度が伝わるのが3ヶ月を越えてから。

さて、あなたには私の本気が伝わっているでしょうか?


少しでもいいので、伝わって入れば嬉しいです。




さて、そこで継続ということについて少し考えてみました。




継続するということを、体に覚えこますのが習慣です。


僕はトリガーを使ってこのブログでアウトプットする事を

習慣化しているので、

今ではそんなに毎日の更新も苦でなくなってきたし、

記事自体も少しずつ早く書けるようになってきました。




しかし、最初のうちは、書くネタがみつからなくて

困ったこともあったり、

ネタがあっても上手く内容をまとめることができなくて、

結構苦労していました。




それでも、例外を許さずに続けてきたから今があります。




そういった、習慣にするのに一番大変なのが、最初の段階です。

慣性の法則にもあるように、

モノゴトは、止まっているものは止まり続けようとして、

動いているものは動き続ける習性があります。





つまり、一度動き出してしまえば、

動かし続けるのにそれほど大きなパワーを必要とはしません。

止まっているものを動かそうとするとき、

その一番最初のきっかけをつくるのに

大きなパワーが必要となるのです。





最初が一番苦労をします。

でも、軌道にのってしまえば続けることもたやすくなります。





3日、3週間、3ヶ月。





継続するために、その継続の先にある成功を目指して、

最初だけ、頑張ってみませんか?




(*゚▽゚*)




人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

22:03  |  起業家のための  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/23(Fri)

■経験したことしか伝えることはできない。 このエントリーをはてなブックマークに追加

経験したことを伝える 

こんばんは!

起業家りーまん。です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。





あなたには、人生の師

メンターと呼べる人がいますか?





僕にはいます。

人生において、唯一尊敬する人です。




だいぶ昔のことですが、

その人の生き様や考え方、行動の全てがかっこよく思えて

この人みたいに、人としてかっこいい存在になりたい!

と思いました。




昔の僕は、中途半端で嫌なコトから目を背けてすぐ逃げて、

口ではかっこいいことを言いつつも行動の伴わないダメな人間でした。

成功からは、ほど遠い人生を歩んできましたが、

それを周りのせいにして、自分が変わろうとは思ってもなかったです。




でも、そんな僕ですが、その人に出逢いました。

人生の中で一番のラッキーだったのではないかと思います。





ものすごくお世話になり、

色々なところに連れていってもらったり、

ありとあらゆる経験、勉強をさせてもらいました。




今でもすごく可愛がってもらっているのですが、

なぜここまでしてくれるのだろうと思い、

一度、聞いたことがあります。




「どうしてここまでしてくださるんですか?」



その質問に対する答えは、以下の通りでした。



「人はな、自分が経験したことしか、人に伝えることはできないんだ。

 俺も、今のお前と同じように、色々なことを経験させてもらった。

 成長させてもらった。

 だから今の自分がいる。

 そのお世話になった人たちへの一番の恩返しは、

 そういう生き様を、他のヤツにも伝えていくことだろ。

 
人の心に棲むっていうのは、そういうことだ。




しびれましたね。


絶対に裏切れませんし、期待に応えたいと思いました。

そうやって、人から人へ、想いを繋げていく、

それが生きた証を残すということでしょうか。




僕も、いつか自分の全てを伝えたいと思えるような人に

出会った時のために、

日々感謝の気持ちを忘れず、

成長していきたいと思いました。





そして、今があります。

僕が学んだこと、勉強したことを、

このブログを通して少しでも多くの人に伝えていけたら幸いです。

成長のきっかけとなるように。




(*^-^*)





人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

22:35  |  起業家のための  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/22(Thu)

■チャンスの神様、チャンスの順番。 このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンスの神様 

こんばんは!

起業家りーまん。です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。





明日から3連休ですね。

いかがお過ごしでしょうか?

僕はというと・・・普通に仕事です。笑

人が休んでいる時こそ頑張ることが成功への道。

とポジティブに考えてみます。笑




さて、あなたは、チャンスの神様って見たことありますか?




面白い髪型しているらしいですよ。

前髪だけフサフサしていて、後ろはツルツルらしいです。

Google画像検索で探してみました。

出てきた画像がコチラ



img_02.gif
 




・・・まぁだいぶ変な格好してますよね。

しかもこの神様、走るのが速いんです。

一瞬で来て一瞬で過ぎ去ってしまう。

後で気づいて捕まえようと思っても、

後ろはツルツルだから手が滑って結局捕まえられないんです。

ですので、しっかりと心構えをもち、

さぁ来いっ!!

と思ってないと、捕まえることはできません。




チャンスとはそういうものだ、という教訓です。

常に準備をしていて、いつ来てもいいようにしておかなければ、

絶対につかむことができない。




そして、もう一つ、こんな名言があります。

「自分の中で
 『これくらいの力がついたら、これくらいの仕事をしよう』
 と思ってもその仕事は来ない。
 必ず実力よりも高めの仕事が来る。
 それはチャンスだから、絶対ひるんじゃダメ」


これは、タモリさんがいった言葉です。




タイミングを待っていてもダメってことです。

これができるようになったらこれをしよう、

あれができるようになったらあれをしよう、


と考えていても、一生今の自分に見合う機会はやってきません。

ちょっとレベルの高い仕事がきたとしても、

チャンスだと思ってすぐにつかむ、

躊躇せず恐れず立ち向かうことが必要です。




つまり、チャンスを掴める人とは、

チャンスがいつ来てもいいように、

しっかりと準備をしておく。


そして、

チャンスは必ず今の自分以上のレベルでくるので、

恐れず、立ち向かう勇気を持つ事。

この2点を意識して、日々を成長していきましょうね。




(*゚▽゚*)









人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

22:13  |  起業家のための  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/21(Wed)

■頑張っても頑張ってもダメな時は、〇〇を認めればうまくいく。 このエントリーをはてなブックマークに追加

頑張る方向 

こんばんは!

起業家りーまん。です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。





さて、昨日のエントリーで、

ベストを尽くしても結果が出ない理由を書きました。

昨日の記事はコチラ

「ベストを尽くします!」で結果が出ないたった1つの理由。


そこで、具体的に結果にまで言及することが大事だと学びました。

しかし、それでも結果が出ない人がいます。

どういうことでしょうか?




例を挙げてみますね。




来月決算の会社がありました。

来月あとちょっと頑張れば、今期の目標を達成できそうです。

課長は若手社員に言いました。

課長 「来月、売上目標の105%を達成できれば、
     今期の目標を達成できる。
頼むぞ。」

若手 「ハイ。ベストを尽くして、
     必ず売上105%を達成してみせます!」




そこで若手社員が思った事は、

(売上105%か・・・、5%程度なら、新規開拓するよりも、

 既存のお客さんからの売上を少しアップさせればいけるな。

 よし!既存のお客さんをメインで回ろう!)




そこで彼は顧客に提案するための資料を一生懸命作りました。

普段は3日で提案資料を作り上げているのですが、

細部までこだわってこだわって、

ろくに睡眠もとらずに1週間かけて資料を作りました。

そして資料が出来上がったところで、

1週間の仕事がたったのか、

体調を崩して1ヶ月入院するはめになりました。




さて、ベストを尽くした結果、目標は達成できたでしょうか?




上記はかなり極短な例ですが、何が言いたいかわかりますか?


体調を管理をしっかりしよう?


いいえ、もちろんそれも大事ですが、この例の本質は、

頑張りの方向性を間違えないということです。




ベストを尽くして一生懸命することは目標達成には欠かせません。

でも、その方向性が間違ってしまうと、

まったく無駄なものになってしまいます。

人は頑張ったことは評価されたいものです。

たとえその頑張りが間違っていたとしても。




そして、中々その間違いを認めることができないんです。

ですが、やっぱり頑張っても頑張っても結果が出ないのであれば、

その頑張りの方向性を見直しみることも必要です。




自分の間違いを正面から受け止めて、

そして修正していけば、時間はかかるかもしれないですけど、

必ず結果はついてきます。




(*^o^*)




人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

21:46  |  起業家のための  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/20(Tue)

■「ベストを尽くします!」で結果が出ないたった1つの理由。 このエントリーをはてなブックマークに追加

ベストを尽くす 

こんばんは!

起業家りーまん。です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。





さて、先週書こうと思っていたテーマを書こうと思います。

タイミングを逃してから、1週間ほどたってしまいました。笑




あなたは、何か大きな仕事を任されたとき、

こういう言葉を口にしていませんか?

「ベストを尽くします!」




結果が出せない人は、よくこの言葉を口にします。

ベストを尽くす。

この言葉には、

結果よりもその過程を評価して、

というニュアンスを含んでいるのです。

結果はどうなるかわからないけど、

全力で、ベストを尽くしてやるのでその姿勢を評価してね。

ってことです。

ですので、結果に責任をもつことはありません。




そもそも、仕事でもなんでも、

良い結果や成功が欲しければ頑張るのは当たりまえです。

全力を出すのも当たり前です。


あなた: 「ベストを尽くします!」

上司:  「じゃあお前は普段ベストを尽くしてないんか?」


と、意地の悪い上司にツッコまれるのが関の山です。


言葉には魂が宿る。

言葉は現実化する。



ということをよく言われますが、

であるなら、

「ベストを尽くします!」

ではなく、

「ベストを尽くして売上〇〇%アップを達成します!」

と、結果まで具体的に言いましょう。

具体的に言うことによって、

脳は、それを達成させようとフル回転します。

なぜなら、言ったことをウソにするのは誰だって嫌だと思うからです。


言ったことができなかったら周りから責められるからです。




でもそこまでしなければ、

そこまでの覚悟がなければ良い結果は伴わないでしょう。




あなたは、自分の言葉に責任はもてますか?

その覚悟はありますか?





(。+・`ω・´)




人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

21:52  |  起業家のための  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/19(Mon)

■会わなくてもわかる、成功しない人に共通するたった1つの行動ポイント。 このエントリーをはてなブックマークに追加

自分の伝記 

こんばんは!

起業家りーまん。です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。





(*^o^*)




過去の偉人の伝記を読んだ事がありますか?

僕はエジソンや、マザーテレサの伝記を読んだことがあります。

どちらも有名で、

あなたも一度は読んだことがあったり、聞いたことがあるかもしれません。





発明王として有名なエジソンは、

白熱電球をつくる実験で、ちょうどいい材料がなく

数えきれないくらいの失敗をしました。

そのことを、のちに記者に尋ねられた時、

「一万通りのうまくいかない方法を見つけただけだ」

と答えたそうです。




世界中で愛を説いたマザー・テレサは、

当時から宗教間の争いが絶えなかったのですが、

宗教・宗派関係なくすべての人に愛をそそぎました。

その姿は多くの人の心を打ちました。




こんな過去の偉人のエピソードを聞いて、

あなたはどう思いましたか?

「だから成功したんだな。成功して当然だな。」

と思いませんでしたか?




そうです。

過去、世に成功している人々は、

『こうだから成功できたんだな』

というエピソードが必ずあります。




であれば、成功する方法とはたった一つしかありません。

今、自分の伝記を出すとして、それを読んだ人は、

「あぁ、こういう人だったら将来成功して当然なんだろうな」


と思えるエピソードがあなたにありますか?




逆に考えれば、成功するためには、

成功者のように日々を過ごせばいい
のです。

過ぎ去ってしまった過去を悔やむより、

今はない遠い未来に想いを馳せるより、

今ある一瞬を、今日一日を、

成功者にふさわしく全力で取り組むこと
です。


その積み重ねこそが、

成功するためのたった一つの方法であると

メンターから教えられました。




今日のあなたの一日を伝記に書いたとしたら、

読んだ人が思う事は、

「こういう人間は、今に失敗するんだろうなぁ」

でしょうか。

それとも、

「きっとこの人は将来成功するんだろうなぁ」

でしょうか。

一日の行動を振り返ってみてください。




(゚ー^*)





人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

22:03  |  起業家のための  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/18(Sun)

■今週のキーワード。部下、祝!、ブロ、自虐、一流、初心。 このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

起業家りーまん。です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。





今週の出来事と言えば、

とうとう公開しましたね、

劇場版ヱヴァンゲリオン Q!

公開の7時間前から並んでいたりとか、

twitterやネットが盛り上がったりとか、

かなりの盛り上がりをみせていますね。


でも僕の周りには一緒に行ってくれる人がいないので、

どうやら一人で見に行くことになりそうです。笑





さて、一週間のおさらいです。




■部下を持つ人に知っておいて欲しい、『正しい』部下の叱り方。

怒る 
しかれない上司、
増えています。




■祝!グーグルページランクアップ!

ページランク2 
コンテンツと被リンク。
コツコツとね。




■ブログを書くコツ:その3『それでも書けないときは』

生みの苦しみ。 
生みの苦しみ。
何のために書いてるの?




■自虐ネタに突っ込んでいい時、悪い時。

自虐ネタ 
突っ込むべきか、
そっとしておくべきか。




■一流と超一流を分かつ考え方。〇〇の視点。

第三者 
笑顔の後の
素の表情って・・・。




■初心者による初心者のための共感型会話入門。

共感型会話 
話しかけやすい人
話しかけにくい人。





いかがでしたか?




日々全力。日々努力。日々成長。

あなたはどうですか?




(*^o^*)




人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

21:26  |  ダイジェスト  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/17(Sat)

■初心者による初心者のための共感型会話入門 このエントリーをはてなブックマークに追加

共感型会話 

あなたなら、なんて答えますか?

女性: 「昨日ね、上司から会議資料を用意しとくように言われて
      コピーとったんだけどね、
      資料の数が足りなかったみたいで、
      すごく怒られちゃったんだー。」


あなた

A:  「そうなんだ。何部必要か、
     ちゃんと確認しなかったの?」

B:  「そっか。ドンマイドンマイ!
     次やらないよう気を付ければいいさ!」

C:  「そうなんだ。それくらいですごく怒られるなんて、
     大変だったね。」

D:  「そっかー。よくある事だよ。
     俺も前に同じミスして怒られたよ。」





こんばんは!

起業家りーまん。です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。





先日、あるセミナーに参加してきました。

テーマは、『適切な人材育成をするためのコミュニケーション』です。

そこで、習った事が、かなり勉強になりましたので、

シェアしますね。




あなたは、こんな悩みを抱えていませんか?

例えば、異業種交流会に参加してもなかなか話しかけてもらえなくて

一人でいる時間が長い。


例えば、そんなつもりはないのに、

なぜか会話をしていると相手がムッとしているのを感じる。





もしかしたら、それは共感型会話ができていないからかもしれません。




まず会話には、共感型議論型の2つがあると言われています。

共感型の会話は感情を交換するものであり、


「昨日見たテレビが面白かった」 → 面白いという感情

「昼食に食べたパスタがおいしかった」 → おいしいという感情

「飼い犬が病気になってしまって悲しかった」 → 悲しいという感情



こういった感情をお互いに共有、共感しあう会話です。

特に女性の会話に見られる傾向があります。




逆に議論型会話では、お互いの意見を交換し合う会話です。

お互いの意見を主張しあうことによって会話が進みますが、

ヒトは自分の考え、意見を言う方が快感であるため

自己主張が強くなってしまうんです。

結果、会話の中でも勝ち負けができてしまいます。





特に男性の会話に見られる傾向です。



共感型会話、理論型会話は、


ニュアンス的には、

女性の話は共感を求め、男性の話は解決を求める。

というのと一緒だと思います。





話しかけやすい人は、この共感型会話ができるといわれています。




それでは最初の質問を見ていきいますね。

A:「そうなんだ。何部必要か、
   ちゃんと確認しなかったの?」


これは典型的な男性の会話で、いわゆる議論型会話です。

解決策を求めてしまって、説教が始まってしまいます。



B:「そっか。ドンマイドンマイ!
   次やらないよう気を付ければいいさ!」


一見ポジティブな返しですが、相手の感情に共感してるわけではなく、

やっぱり解決策の提案になってしまってます。


C:「そうなんだ。それくらいですごく怒られるなんて、
   大変だったね。」


ということで、これが正解です。

相手の怒られて辛かったという感情に、共感して感想を述べています。


ちなみに

D:「そっかー。よくある事だよ。
   俺も前に同じミスをして怒られたよ。」


は、相手の話を聞くのではなく、自分の話にもっていこうとしています。




相手の話に共感できる人は、得てして話しかけやすい印象をもちます。

逆に否定から入り、共感できない人は冷たい印象を受けます。

共感力。

これを伸ばしていきたいですね。






(*^o^*)






人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

22:25  |  起業家のための  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/16(Fri)

■一流と超一流を分かつ考え方の違い。〇〇の視点。 このエントリーをはてなブックマークに追加

第三者 

こんばんは!

起業家りーまん。です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。





さて、本日は昨日9割方書いたのに、

なぜか消えてしまった記事を書き起こしています。涙




第三者の視点て大事です、という話です。




先日、グループ店の視察にお忍びで行ったわけです。

普段仕事で視察に行くときは

当然顔ばれしていますので、

僕だとわからないようにメガネかけたりしてみました。




僕も今でこそ教育・育成を行っていますが、

昔は現場でお客様に対して接客を行っていました。

お客様から言われたありがとうの言葉に喜んだり、

トラブルを起こしてしまって、悔しくて泣いた事もありました。

僕は通り一辺倒の接客しかできず、かなり悩んだりもしました。




さてさて、こっそりと観察してみました。

やはり、普段仕事で見るのと、

プライベートで見るのとは全然違いますね。




スタッフのレベル、、、、たけぇ!!(´∀`*)




笑顔はもちろんですが、

なんでしょう、見ていて気持ちがいいです。

これならファンもたくさんいるだろうなぁ、と思える接客でした。

実際、お客様とスタッフが話しているのを、遠くから見ていたのですが、

どちらも本当に楽しそうでした。




親心でしょうか、なんだかほろりとしてしまいました。




仕事で行くときは、向こうも構えてしまいますので、本当の姿ってわからないものです。

また、最近入ったアルバイトのスタッフでさえも、

細やかな気遣いをしていたのには驚かせられました。




これだけですと、なんだか会社の自慢のようになってしまいますが、

何がお伝えしたいのかというと、

スタッフでもなければ客でもない、

第三者の立場でモノを考えるということは大事です、ってことです。




普段は会社の立場、またはお客様の立場で見ていたものを、

純粋に、第三者の立場、

まったく関係ない(←まぁ難しいですが)立場で物事を俯瞰してみると、

新たな気づきを得られる事があります。




その気づきって大切で、

その気づきをどう活かすかは、あなた次第です。




(。-`ω´-)




人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

23:20  |  起業家のための  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/15(Thu)

■自虐ネタに突っ込んでいい時、悪い時。 このエントリーをはてなブックマークに追加

自虐ネタ 

こんばんは!

起業家りーまん。です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。




(*^o^*)




え~・・・・

9割がた書き上がっていた記事が消えました。

(_ _|||)


だいぶ落ち込んでおります。

はぁ、書き直しだ。

やる気をなくしてしまったので、

別のテーマで書こうと思います。




自虐ネタってありますよね。

でもそれって、自分で言うのは構わないけど、

人に言われるとムッとしてしまう人もなかにはいるんです。




例えば、「最近オレ太ったんだよね~」

と自分で言うのはOKだけど、

「そうだね、太ったんじゃない?」

と人から言われると、なんだか機嫌が悪くなってしまう人、周りにいませんか?




僕の周りにはいるんです。

自虐ネタは、突っ込んで、笑いに変えるのがポジティブだと思うのですが、

それは僕の考えであって、なかには本当に悩んでいて嫌な人もいるんですね。




いやいや、自分で言ったんだから、そこは突っ込んであげないとダメじゃん!

と思うのは関西人。

悩みは人それぞれ、突っ込んじゃいけない場合もあるんです。

結局は、相手の受け取り方しだいです。

そこは、やはり相手を見て、どちらを欲しているか考えなければいけません。

そこができなければ、

「なんだ、失礼なヤツだな!」

となってしまうわけです。




自分がそうだからと言って、他人もそうだとは思わない事。

相手に合わせた対応をするのが賢明です。





(@゚ー゚@)




人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

22:32  |  起業家のための  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/14(Wed)

■ブログを書くコツ:その3『それでも書けないときは』 このエントリーをはてなブックマークに追加

生みの苦しみ。 

こんばんは!

起業家りーまん。です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。




(*^o^*)




ネタがありすぎて、逆に記事が進みません。

テーマはたくさんあるのに、なんとくなく筆が進まない。

そんな時ってありますよね。

今日の僕がまさにそんな感じです。

このテーマでも書ける、あのテーマでも書ける、

だけどなんとなくやる気がおきない・・・。

う~ん、困った。笑




(実際、この時点では、タイトルは
 『「ベストを尽くします!」で結果がでないたった1つの理由』
 です。(´-ω-`;)ゞ
 でもこのままこのネタで書き続けられそうなので、
 このまま進みます。笑)





そんな時どうするか?

参考にはならないと思いますけど、僕の場合です。

ブログを書くコツ:その3『それでも書けないときは』


前回までの記事はコチラ。

ブログを書くコツ:その1『トリガー』

ブログを書くコツ:その2『ネタ探し』





僕はひたすら悩むんですね。

う~ん、う~ん、・・・・。

とひたすら悩みます。笑


物書きをしている方ならわかると思うんですが、

結局自分がノッていないと、いい記事というか、

納得のいく記事って書けないんですよね。


このネタでいっかぁ、なんて妥協してしまうと、

それが文章に表れてしまいます。

そうすると、なかなかうまくまとめられなかったりで、

結局書き終わるまでにかなりの時間がかかっちゃうんです。





それが、ビビっときたテーマですと、あら不思議。

スラスラ書けるんです。

ノッてるからですね。

そんな時は良質の記事が書けたな、と思います。(←自己満足ですけど。)





だから悩んで悩んで、自分の中にビビッとくるテーマが降りてくるまで悩みぬきます。


生みの苦しみ

ってやつですね。




目的が、更新することであれば、適当で納得いかない記事でもいいです。

けど、自分の成長のため、価値を高めるためにやってることなので、

この生みの苦しみも大きな財産です。

苦しんだ先に生み出した記事だからこそ、資産になります。




更新することが目的になってませんか?

それは資産として残したい記事ですか?

時々、自分に問いかけることも大切ですね!





(。-_-。)ノ




人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

21:50  |  起業家のための  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/13(Tue)

■祝!グーグルページランクアップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

ページランク2 

こんばんは!

起業家りーまん。です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。




(*^o^*)




ブログを開設してから、もうすぐ3ヶ月がたとうとしています。

続けられるか不安でしたが、

やってみればなんとかなるものですね。

一応毎日更新を目指して頑張っています。

(≧∇≦)




基本的には自分の成長のため、

価値を高めるために始めたブログですが、

これを見てくださった方が、

なにがしかのインスピレーションを感じてもらえたら嬉しいです。




僕は、自分の経験したこと、学んだことを

文章にし、自分の言葉で伝えていくことで、

コピーライティングの技術アップをはかっています。

そして、

同じように悩んだ方、またこれから壁に立ち向かおうとしている方に

プラスになる影響を与えられればと思っています。


それこそが僕の考えるWin-Winな関係です。




さてさて、まぁ自分のペースで頑張っていけばいいかぁ、

なんて思っていましたので1日数人のPVしかありませんでした。

それでもそのたった数人の方が、僕を応援してくださっていました。

メッセージとか受け取ったわけではないですが、ちゃんと気づいています。




人気ブログランキングの起業家志望のジャンルで、

7位~15位くらいをうろちょろできているのは、

確実に応援クリックをしてくださっているおかげです。

いつもありがとうございます!

d(´▽`)b




でですね、1日数PVだったアクセスが、

ここのところおかしい。

今日はどれくらいかな~、なんて思って確認してみると・・・



ん!??


ゴシゴシ(-_\)(/_-)三( ゚Д゚) ん!!???



10を超えてる!!




な、なにが起きたんだ・・・。

アクセスアップになるようなことは何もしてないぞ?

何かの陰謀か・・・?




なんて疑ったりしましたが、なんてことなかった。笑

グーグルページランクが上がっていました。

開設したばかりだったので、

以前までは0でした。

それが現在、ページランク2にあがっていました。




これの影響でちょっとだけ増えてるのかなぁ、なんて考えています。

まぁ、ランク2じゃ、まだまだですので、

一般のブログであれば、ランク4くらいを目指したいなと思います。




そのためには、コンテンツを充実させることもそうですが、

良質なリンクを得ることが大事です。




相互リンク募集していますので、

是非同じ気持ちの方、繋がっていきましょう!

メッセージをお待ちしています!!




ヾ( ̄∇ ̄=ノ




人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ

テーマ : ネットで稼ぐ!パソコンで稼ぐ! - ジャンル : ビジネス

20:59  |  アクセスアップ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/12(Mon)

■部下を持つ人に知っておいてほしい、『正しい』部下の叱り方。 このエントリーをはてなブックマークに追加

怒る 

こんばんは!

起業家りーまん。です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。




(*^o^*)




何度書いても途中で切れてしまうのですが、

直ったかな?


【追記】

あ、なるほど、わかりました。
しかるという単語、漢字で書いていたのですが、
それが環境依存文字を使っていたようです
だから何度書いてもダメだったのか・・・。






さて、最近読んだ記事で、興味深いことが書いてありました。

叱れない上司増えている

とのこと。




そういえば、思い返してみれば

上司に限らず色々な人が、

他人を叱るコトに戸惑っているという記事を読んだ事があります。




学校の先生などもそうですよね。

体罰問題が怖くて生徒を叱れない、

モンスターペアレンツが怖くて生徒を叱れない、


ということをよく耳にしますよね。




最近の若い方は、打たれ弱い、という感想を持っているのは僕も同じです。

叱ることによって鬱になってしまったら・・・。

叱ることによって辞めてしまったら・・・。


そう考えると、なかなか本気で叱ることができないのもしょうがないことです。

もっとも、ちょっと叱られたくらいで辞めてしまうような方は、

今後の成長も期待できないとは思いますが・・・。

なにくそっ!と思ってもらえるならまだマシです。

(´・ω・`;)




さてさて、やはり、叱るべき時はきっちり叱らねばなりません。

上司として、部下を正しい方向に導く責任があるからです。




そこで、正しい部下の叱り方を知っておいてほしいと思います。

ちょっと意識するだけで、

本気叱られているのに恨まれるどころか、

相手から感謝されるようになります。




と、なんだか下手なアフィリエイトサイトみたいな文面になってしまいました。笑

ま、冗談はおいておいて、

ポイントは2つです。

大前提として、適当ではなく本気で叱ってください。

相手のことを真に想っていれば、本気になれるはずです。




1つ目は、

叱る時は必ず1対1で行うこと。




最近の若い方は、仕事のできるできないは別として、プライドがとても高いです。

そんなプライドの高い彼らを、周りが見ている前で叱ってしまうと、

恥をかかされた、と思ってしまいます。

プライドは高いわりに打たれ強さは皆無なので、

嫌になって辞めてしまうか、恨みを持つか、凹んでしまうか

の3つです。

ですので、できれば別室で、1対1の状況で叱ってあげましょう。

(逆にホメる時は、周りの人の見ている前でホメてあげるのがいいです。)




もう1つのポイントは、叱るタイミングを気を付けることです。




ベストなタイミングは、週末金曜日の午後です。

これを週の初めの月曜の朝にやってしまうと、

部下は1週間その嫌な想いを引きずることになります。

気分が良くない時に良い仕事はできません。




というわけです。

このたった2つのことを気を付けるだけで、

ちゃんと自分のことを考えて叱ってくれてるんだな、

ということが伝わります。




ぜひ、意識してみてください。

(`・ω・´)ゝ




楽天ポイントを貯めている方はコチラから



人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

23:50  |  起業家のための  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/12(Mon)

■不具合 このエントリーをはてなブックマークに追加

あれ、

なんかブログがおかしい。

何度保存しても記事が途中で消えちゃう・・・。

なんでだ??
23:33  |  ブログ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/11(Sun)

■今週のキーワード。Win、仕事、感動、その、発火、PD。 このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

起業家りーまん。です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。




(*^o^*)




昨日は天気が良く暖かかったのですが、

今日は寒かったですね。

こんな日は、コタツに入ってぬくぬくと。

猫ってうらやましい。笑




さて、1週間のおさらいです。




■Win-Winの関係。自分のWinと相手のWin、どちらが先か。

Win-Winの関係2 
先に与える事で、“資産”になる。




■「仕事が面白くない」と思う前に。

歯車 
歯車から抜け出す。




■感動を生むたった一つの方法。

サプライズ 
チームサプライズ。




■その常識、本当に“常識”ですか?

常識な違い 
自分の過ごした常識と
相手の過ごした常識。





■発火型リーダーと着火型リーダー。

着火型リーダー 
燃やせ!着火型リーダー。




■PDCAをしっかり回してABCを徹底する。

PDCAのサイクル 
仕事の基本。PDCAのサイクル。




いかがでしたか?



インプットとアウトプットのバランスが大切です。

良質なアウトプットの為には良質なインプットを、

良質なインプットの為には良質なアウトプットが求められます。




どちらかにかたよるコトのないように、

バランスよく行きたいですね。




(。+・`ω・´)





人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

21:26  |  ダイジェスト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/10(Sat)

■PDCAをしっかり回してABCを徹底する。 このエントリーをはてなブックマークに追加

PDCAのサイクル 

こんばんは!

起業家りーまん。です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。




(*^o^*)




最近、今まで組んだ事のなかった若手社員と交流を持つ機会がありまして、

結構話すようになりました。

この子、若手特有の言動の軽っぽさはあるものの、

論理的な考え方や冷静な分析力は中々のものです。

頭がいいんでしょうね。

会話していて楽しく感じます。





で、ひょんな事から仕事の流れの話になりまして、

「~でさ、~~で、要はPDCAが~~なわけなんだよ」

みたいな会話だったと思います。

そこで返された彼の一言にびっくりしました。

「すいません・・・、PDCAってなんですか?」




あるぇ??

基本的に僕は社会人1年目の新入社員には、

PDCAのサイクルを回すという仕事の基本中の基本を

一番最初に教えているのですが、

今まで数年間、そこに触れずにここまできてしまったようです。

基本的な事だから、しっかり覚えてね。

(´・ω・`;)




仕事の格言にこんな言葉があります。

PDCAをしっかり回してABCを徹底する

仕事上だけでなく、モノの流れの基本となりますので、

覚えておいて損はないです。




PDCAのサイクルとは、

Plan-計画

Do-実行

Check-評価

Action-改善


の流れの事です。

すなわち、Plan-計画を立て、Do-その計画に基づき実行して、

Check-実行した結果に対して評価をし、Action-改善策を考える。

改善策を基に、またPlan-計画を立ててDo-実行していく・・・。

この流れです。




仕事のできない人、また新人さんは、よく

Plan-Doの流れで終わってしまい成長が見られないのですが、

Check-Actionの方が重要なので、必ず、

終わった後の検証・評価・改善を行うようにしましょう。

その流れが、確実に仕事のスキルをアップしてくれます。




そうそう、

PDCAをしっかり回してABCを徹底する


の、ABCですが、

A(当たり前の事を)

B(バカにしないで)

C(ちゃんとする)


のことです。

これは後づけで、メンターに教えてもらいました。





ゴロがいいので、わりとお気に入りの言葉です。




(v^ー°)




人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

22:56  |  起業家のための  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/09(Fri)

■発火型リーダーと着火型リーダー。 このエントリーをはてなブックマークに追加

着火型リーダー 

こんばんは!

起業家りーまん。です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。





ヽ(゚∀゚*)ノ




最近、急激に寒くなってきましたね。

いよいよ冬到来な感じです。

季節の変わり目は体調を崩しやすいので、

気を付けて行きましょう!





さて、本日は、リーダー論です。




リーダーには、

発火型リーダーと、着火型リーダーがいると言われています。




というか、自分がリーダーだと自負している人のたいていは、

発火型リーダーなのではないでしょうか。




なにか面白い事がしたい!

誰よりもやる気に満ち溢れている!

自ら率先的に行動を起こせる!

モチベーションで燃えている!





こんな方が発火型リーダーです。




率先垂範で行動し、その背中を部下に見せていく。

そうすることで部下もやる気になってついてきてくれる。

理想的ですね。




でもね、それじゃあ近くにいる人にしか伝わんないんですよね。




自分がゴォゴォ燃え盛っていると

近くの人には飛び火して燃えるかもしれませんが、

ちょっと距離を置いて、斜に構えている人には気持ちが届きません。




どんな仕事であれ、好きな人、やりやすい人とだけ組んでできる仕事なんて、

あまりありませんよね。

時には苦手な人、自分と敵対関係にある人、やる気があまりない人、

そんな人達ともチームを組まなければいけない時もあります。

特に小さな会社では、全員が全員、

やる気に満ち溢れている、なんてことは滅多にないと思います。




そんな中、チームリーダーとして、

どうモチベーションに火をつけるのかが、結果を大きく左右します。




着火型リーダーとして、周りにも火をつけれるかどうか。




それが大事だと思います。




さて、ではどうやって周りに火をつけるか、

その手法の一つに、

本気度を伝える

というのがありますが、それはまた機会があれば。




('-^*)/




人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

23:42  |  起業家のための  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/08(Thu)

■その常識、本当に“常識”ですか? このエントリーをはてなブックマークに追加

常識な違い 

こんばんは!

起業家りーまん。です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。




(*^o^*)




最近、隣の部署に異動してきた若手社員、

どうやら“新人類”っぽいんです。

あれ?最近は新人類じゃなくて、宇宙人って呼んでるんでしたっけ?




まぁとにかく、

人の話を聞かない、

ホウレンソウはできない、

ミスがあっても謝れない、


と正直いいところがありません。

いや、きっと人間探せば一つくらいはイイところが見つかるハズなんですけど、

探す気も起きません。

(´-ω-`;)ゞ




僕よりも、僕の同僚がまいっています。

なんてったって、直属の上司ですから。

付き合いが長いので、いや長くなくてもイライラしているのが見てとれる。

そんなにイライラするなよ~、なんて言おうモノなら

こっちにとばっちりが飛んできます。笑




本人はたまったものじゃないでしょうけど、

僕は第三者ですので、第三者的な立場から

どうしてイライラしてしまうのか考えてみました。




すると、見えてきたものがあります。

どうして相手に腹を立てるのか、

それは、自分の想像通りに相手が動かないから

だと感じました。




彼の持っている新人象、若手社員像と、

実際の若手社員の行動がかけ離れているから

イライラするのです。

彼には彼の、『若手社員の常識』があります。

しかし、その常識とは、本当に世間一般の常識と一致しているのか、

たとえ世間一般の常識なのだとしても、

当の若手社員が持っている常識とは違っているかもしれません。




しょせん人間ですので、

相手の思っている事なんて本当の意味ではわからないです。

相手の何十年分の生きてきた背景もわからないですし、

相手が信じている常識もわかりません。




だとすれば、まずは大前提として、

相手の常識と自分の常識は違っているという事から理解することが

大事なのではないでしょうか?




相手を良く知る、相手の背景を良く知る、

そこで初めて指導方法が見えてくるのだと思います。




(。-`ω´-)




人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

23:06  |  起業家のための  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/07(Wed)

■感動を生むたった一つの方法。 このエントリーをはてなブックマークに追加

サプライズ 

こんばんは!

起業家りーまん。です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。




(*^o^*)




久しぶりに走ってきました!

そろそろ冬突入。

冬はマラソンの季節ですからね。

でも久しぶりすぎて、体力の衰えを感じました。

やはり突発的でなく、継続的に走っていかないと、

フルマラソンはきつそうだなぁ・・・・。




という事で、今日は感動を生むたった一つの方法について、

お伝えします。




僕のメンターは、サプライズが好きな人でした。

誰かの誕生日には決まってサプライズで何かを仕掛けていました。

時には悪ノリと思えるような事も。笑


そんな背中を見て、僕も一緒にサプライズを楽しむようになっていました。




サプライズって、

相手が想像もしていなかった事をする

or

相手の想像していた以上の事をする

の二つの種類があると思うのですが、

共通するのは、相手に喜んでもらいたい、という純粋な想いですね。

その、想像のななめ上をいった行動が、相手にサプライズを与えます。

そのサプライズこそが感動を生み出すんです。




それって、仕事においても一緒で、

特にクリエイティブな業種であれば、

顧客の注文通りに創っていても、感動は生みません。

顧客の注文以上のデキを提供してはじめて、

スゴイ!

あなたに頼んでよかった!!


になるわけです。





ですので、100%のデキを目指した仕事では、

リピーターの獲得にはならないでしょうし、あなたの評価も高まらないでしょう。

150%のデキを目指して、120%の価値を提供する

この姿勢が大事なのだと思います。




まずは日常から、

相手の想像を一歩超えた価値を提供するようにしていきましょう。

日常で感動を与える人でなければ、

仕事で感動を与えられる人にはなれないでしょう。

逆もまた然り、ですが。笑




(o≧▽゚)o




人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

22:19  |  起業家のための  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/06(Tue)

■「仕事が面白くない」と思う前に。 このエントリーをはてなブックマークに追加

歯車 

こんばんは!

起業家りーまん。です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。




(*^o^*)




最近、別の会社に勤めている友人から相談されたことがあります。

曰く、

「仕事が面白くない」

と。

仕事が面白くない、会社が楽しくない・・・

その原因は様々あると思うのですが、

僕は、

「本人の気持ち次第じゃない?」

とアドバイスをしました。




いわゆるブラック企業ならまだしも、

友人が勤めているのは大手企業で、

勤務体系なども普通です。




人間関係等はわかりせんが、


気になるのは、指示待ち人間になってないか?です。




会社から与えられるのはあくまで環境であって、

その環境の中で何をなすかは自分次第です。

仕事がつまらないなら、

自分で面白くすればいい。

会社がつまらないなら、

自分で楽しくすればいい。


そういう気持ちで何を為すか、が大事なのではないでしょうか?




昔読んでいたマンガでGTOというのがありました。

最近、ドラマでリメイクされたあれです。

あの本の中で、

学校がつまらない、人生がつまらないと言った生徒に対して、

鬼塚先生が言った言葉が、今も胸に残っています。




「学校が楽しくない?

 だったら俺が楽しくしてやるよ」





自分でなんとかする、その気持ち、

かっこいいなぁと思います。




(゚▽^*)ノ





楽天ポイントをためている方はコチラから




人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

22:56  |  起業家のための  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/05(Mon)

■Win-Winの関係。自分のWinと相手のWin、どちらが先か? このエントリーをはてなブックマークに追加

Win-Winの関係2 

こんばんは!

起業家りーまん。です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。





(*^o^*)




さて、先日のエントリーの、

■Win-Winの関係。協力者を得るために。

の続きです。




Win-Winな関係とは、

簡単に言えば、相手にも自分にもメリットがある状態です。

どちらも損しないから、良好な関係が保てるのだと思います。




でもね、ふと思ったんですよ。

どっちのwinを優先すべきか。




例えば、ネットの世界では、無料オファー系のアフィリエイトがごろごろしています。

メールアドレスを登録すると、無料でノウハウが学べますよ!って。




こういうのって、紹介者には、登録した時点で報酬が発生します。

300円~800円くらいですかね。

登録してくれた時点でWinになりますよね。




じゃあ、紹介された側、登録した側のWinは?

ノウハウを学ぶ事でしょうか?

僕は違うと思います。

登録する目的は、ノウハウを学ぶ事ではなくて、

そのノウハウを使って稼ぐようになること、

ですよね。




そうなって、初めてWinな状態になるのだと思います。

でも仮に学んで稼げるようになったとしても、

紹介者が報酬を得る時とのタイムラグが発生します。

という事は、結局Win-Winな関係ではないってことです。

先に自分がWinを受け取ってしまうと、

後は相手がどうなろうが関係ない、好きにやってくれ、

と思う方も残念ながら少なくありません。

ただ、そういう方のビジネスは長く続かないでしょう。




だからこそ、僕は、相手に先にWinを与え、

その結果自分にもメリットが出てくるようなものに取り組みたいと思います。

それが、信用に繋がり、起業した際の資産になると思うんですね。

(*゚ー゚)ゞ




という事で、うまくまとめる事ができませんでしたが、

何を言いたいのかというと、

僕は
ハピタスというサイトをオススメするって事です。笑




このサイト、登録するともらえるポイントは100ポイント、つまり100円。

微々たるものです(゚ー゚;

でも、登録してくれた方がポイントを貯めると、

そのポイント額に応じて何%かが、僕にも入る仕組みになっています。

つまり、登録してくれた方が稼いでくれなくては、

僕にも報酬はないってことです。

ですので、僕を通して登録して下さった貴重な方に対しては、

稼げるようになるために僕も全力を尽くします。




FXの口座開設&取引が、一番ポイントを稼ぐ近道なんですけど、

僕はFXは初心者です。

でも頑張ります!

同じような初心者の方でも取り掛かれるように、

わかりやすく手順を示していくつもりです。

先に相手にWinを与え、その結果自分もWinになる。

それこそがビジネスの世界のWin-Winな関係の本質ではないでしょうか。




日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス




(*゚ー゚)ゞ




人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

21:28  |  起業家のための  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/04(Sun)

■今週のキーワード。なり、謙虚、煌々、人財、無駄。 このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

起業家りーまん。です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。





(*^o^*)




今日は天気が良くてよかったですね。

充実した週末を過ごせたでしょうか?

明日からは天気が崩れて冷え込むそうです。

一番の資本は体です。

適度な休息をもって、体調管理をしていきましょう。




さて、一週間のおさらいです。




■なりたい自分になる方法。立場の一貫性。

立場の一貫性 
卵が先か、鶏が先か。


■『謙虚』と『遠慮』の違い。
謙虚と遠慮 
“覚悟”があるかないか。


■煌々と輝く太陽のようなイメージを!
kokoro ni 
Trick or Treat? Happy Halloween!!


■人財しか残らなかった。
4種類のジンザイ 
4人のジンザイ。


■無駄な会議、やめませんか?
無駄な会議 
コスト以上の価値を生み出す会議ですか?



いかがでしたか?




人財しか残らなかった、の画像がわりと好きです。

カラフル。



さて、明日からまた一週間が始まります。

週のスタートダッシュでその一週間が決まりますよね。

月曜日だからこそ、気合を入れていきましょう!




o(*゚ω゚*)o




人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

22:22  |  起業家のための  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/03(Sat)

今日は飲んでます。 このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

起業家りーまん。です!

いつもお読み頂き、ありがとうございます!

(*^_^*)


今日は地元の友人が遊びにきてます。

二人で飲んでます。

結構酔ってます。

この友人、昔からなんですが、

いつも唐突です。

今日も突然だったので、全く準備をしておらず、

こうして携帯から記事を投稿しているわけです。

まったく。笑


でも、何が起こるかわからないワクワクがあるんです。

サプライズって言うのかな。

あ~、サプライズについて記事がかけそうです。

次のネタに決まりました!笑
22:11  |  ブログ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/02(Fri)

■無駄な会議、やめませんか? このエントリーをはてなブックマークに追加

無駄な会議 

こんばんは!

起業家りーまん。です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。




(*^o^*)



日々、お仕事お疲れ様です。

「忙しい忙しい」が口癖になっていませんか?

その言葉は効率よく仕事を回せていない証拠、

自分の価値を下げる言葉ですので、

気を付けましょうね。




さて、以前、ファシリテーションのセミナーに参加した事があります。

コクヨファーニチャー株式会社が主催する、

会議をよりよくする方法についてのセミナーです。




会議もファシリテーター次第で、良くも悪くもなるんだなぁと、

とても勉強になったのを覚えています。

興味がある方はググってください。

わりとオススメできますよ。

(*^-゚)v




さて、そこで冒頭の「忙しい忙しい」と繋がるんです。

忙しいのは、自分の時間が取れていないのも原因ではないですか?

もしかしたら、無駄な会議に時間をとられてるかもしれませんね。




そこで、セミナーで習った事をシェアします。

効果的な会議をする為には、

人数、時間、開催頻度の面を考えるんです。




会議の人数は、4~8人が理想とされています。

それ以上多すぎると、会議に参加していない人も出てきてしまうので、

お勧めしません。




また時間も、ダラダラと続けるのではなく、

始めに、今日は何時まで!と終了時間を決めておく事が大事です。




そして開催頻度。

果たして本当に行う必要があるのか、考える必要があります。




仮に、今行っている会議の、

人数を半分にし、時間も半分にし、開催頻度も半分にしたとしたら、

1/2 × 1/2 × 1/2

で、1/8

会議にかかるコストを1/8まで減らす事が可能です。




かなり大きな削減になりますよね。

果たして今の会議形態に、

現状のコストをかけてまで行う価値があるのかどうか、

コストを1/8に減らして、その分他に還元した方が

高い価値を生むのではないか、

考える事も大事だなぁと思います。




ヾ(*・ω・)ノ




セミナー主催者の書籍です。
コチラに書いてあるコトを、セミナーで体験できます。





■楽天ポイントを貯めている方はコチラ




人気ブログランキングに参加しています。
役にたった、共感できたと感じたら、
応援クリックをお願いします。


起業家志望 ブログランキングへ

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

21:56  |  起業家のための  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。