05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2013.07/04(Thu)

■【人生最高の1冊!】就活中の学生、転職を考えている人、仕事に閉塞感を抱えている人へ。 このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事をしている全ての人に読んで欲しい最高の1冊!!


こんばんは!

がけっぷち課長です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。
人間力を養成していきビジネスマインドを高めていきましょう。




今日はにわか雨がすごかったですね!

僕の住んでいる地域は午後からは晴れましたが、

午前中のどしゃ降りっぷりがすごかったです。

台風とかもそうなんですけど、

ちょっとワクワクしますよね。笑




さて、厳選オススメ書籍シリーズ

本日は就活中の学生や、転職を考えている人、そして、

今の仕事に閉塞感を抱えている人に絶対に読んで欲しい一冊!


僕がこれを読んだ時は本当に衝撃でした。

人生を変えるほどの一冊ってあるんだなぁと思いましたね。

この一冊で、著者の喜多川泰さんの大ファンになりました。



■「手紙屋」 ~僕の就職活動を変えた十通の手紙~


物語仕立てになっていますが、

そのストーリーから、とても大切なことが学べます。


働くことの意味って?

真の成功って何?

幸せな人生って?



これから就職する人も、職を変えようとしている人も、

今の仕事で頑張っていきたいと思っている人にも絶対に読んで欲しいです。

人生観が変わりますよ。



物語は、一人の就活生が書斎カフェで不思議な広告に出会うところから始まります。

それは、

たった10通の手紙をやりとりするだけで、あらゆる夢を叶えます

というもの。

手紙屋と呼ばれる職業との出会いです。



本当に惹きこまれる話になっています。

大好きな一冊です!


それでは一節だけご紹介しますね。


失敗する人は、『才能』を頼りに夢を叶えようとするのです。

別の言い方をすれば、“自分が成功できることは何か?”

を考えているわけです。

実はこの人たちは大きな勘違いをしています。

成功は才能によって得るものだ、という勘違いです。

残念ながら、これは間違いです。

なぜなら夢を叶えた人は誰一人として「才能があったから成功できた」

とは言わないのですから。



(中略)


一方で、成功した人は『情熱』を頼りに夢を叶えようとします。

別の言い方をすれば、“何をやれば成功できるか”ではなく、

“自分がどうしてもやりたいことは何か”を考えているということです。

夢を実現したすべての人がこの方法を使ったのです。(P225)


いかがですか?


できればあなたにも読んでいただいて、

感想などを話し合えたら最高ですね!




コメントや感想のメールをお待ちしてます。




(*^o^*)
スポンサーサイト

テーマ : 私さがし・仕事探し - ジャンル : 就職・お仕事

タグ : マインドセット,仕事,人間力,ビジネスマインド,成長,成功,アウトプット,

22:44  |  【厳選オススメ書籍】  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2013.06/20(Thu)

■【厳選2冊!】今いる場所から一歩抜き出るために読むべき本。 このエントリーをはてなブックマークに追加

★人生楽しまなきゃ損!一歩抜き出た人生を送るために読むべき本。


こんばんは!

がけっぷち課長です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。
人間力を養成していきビジネスマインドを高めていきましょう。




年間200冊以上の書籍を読む僕が選ぶ

おススメ本の紹介シリーズ。

今日は、

今いる場所から一歩抜き出るために読む本

というテーマで集めてみました。

ちなみに前回はコミュニケーション術を学ぶ本の紹介です。

■コミュニケーション術を学ぶオススメ書籍



仕事の閉塞感を抱えている

・現状維持の毎日に嫌気がさしている

・どうすれば次のステージに行けるのかわからない

・日々のモチベーションがわかない

・その他大勢の人生で終わりたくない




もしあなたが以上の気持ちを感じて日々を過ごしているとすれば、

それはとてももったいないことです。

本来、人生とは楽しいもの。

未来にワクワクするものであるべきだと思います。




ワクワクする毎日、

キラキラした未来を取り戻したい、

惰性で過ごしている灰色の日々とさよならしたいのであれば、

絶対に読むべき本です。





■ヒツジで終わる習慣、ライオンに変わる決断

著者もかなりの読書家で、シンパシーを感じます。

どの本もおススメなのですが、共通するのが、

「成功したかったら本を読め」

という事です。

そして群れることよりも、孤高に飛び出すことを進めています。




この本では、

何かあるたびに群がって結局何も成し遂げられない人

=ヒツジ

いたずらに群れずに孤高に物事を成し遂げようとする人

=ライオン

という対比で生きるヒントを教えてくれています。




そのどれもが、あ、なるほど!

と思えるものでかなりおススメできる本です。

ちょっとだけご紹介します。




ヒツジは「今度会いましょう」と言う。
ライオンは「今から会いましょう」と言う。



ヒツジは社交辞令が大好きだ。

「今度会いましょう」「近いうちに食事でも」と自分から口にしておきながら、

一生実現せずに終わってしまう。


社交辞令というのは恐ろしいもので、自分が嘘をついていることの自覚がない。

だから仕事に限らず、プライベートでも嘘つきになっていく。

そればかりか、その子供まで嘘つきになっていく。


ライオンは社交辞令が大嫌いだ。

「今度会いましょう」と言われたら、「今からどうですか?」と即答する。

今がダメなら、その場でスケジュールを確認して具体的な日時を決めようとする。

こうすることによって、ヒツジはライオンのもとから去っていき、

ライオンはライオンとだけ付き合うようになる。(P25)




ヒツジは許可を得てからキスをする。
ライオンはキスしながら許可を得る。



ヒツジは勇気がないので、絶対の安全を確認してからでないと動けない。

石橋を叩きまくってから渡っていたのでは、次々にライバルに先を越されてしまう。

いつまで経っても「キスしてもいいか?」と言い出せないので、相手をウンザリさせる。

いい悪いは別として、世の中には考える前に行動する人がいると知っておくことだ。

考える前に行動する人に遭遇すると、いかに自分がもたつく人間で、

チャンスを逃し続けていたのかに気づかされる。


ライオンは人生すべてにおいて、行動に移しながら相手を納得させる。

行動せずに呆れ返られるよりは、行動して肘鉄を食らったほうが遥かに学ぶことは多い。

間違って通行人にキスしないように。(P30)


こんな感じです。

まだまだご紹介しきれない部分がたくさんありますので、

一度読んでみることをオススメします。





■ワンピースの言葉が教えてくれること

大ヒット漫画ワンピースの考察本です。

老若男女が楽しめるワンピースには、不朽の名シーンがたくさんあります。

そして名言も。




名言を紹介しつつ、私たちがこの社会のなかで生きていくヒント、

具体的には、

夢をかなえるためのヒント

仲間をつくるためのヒント

強くなるためのヒント

苦しいときを乗り越えるためのヒント

自分らしく生きるためのヒント


が満載です。



「よっしゃいくぞ!!!海賊王におれはなる!!!」

強い思いや夢があるにも関わらず

どうしても最初の一歩が踏み出せずに、

ずっとその気持ちがくすぶり続けているということはないでしょうか。

「いつか、いつか」

「そのうち、そのうち」

「時間ができたら」


そう言って自分をごまかしている間は、

1mmも前に進めてはいなくて、

プラス・マイナスゼロ・・・もしかしたら、

マイナスの方向に、後退してしまっているかもしれません。


何事を為すにも、

やるぞという気持ち=モチベーションが大切です。

モチベーションを高めるために、

「自分に誓う」ことで最初の一歩を踏み出しましょう。

その一歩を踏み出すことで周りの目、周りの気持ちも変わり出し、

いつしか、味方、仲間が現れるようになります。(P18)



いかがでしたか?

2冊ご紹介しました。

両方とも、かなりオススメの1冊となっていますので、

是非是非読んで見てくださいね!





(*^o^*)


テーマ : オススメの本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : マインドセット,仕事,人間力,ビジネスマインド,成長,行動,オススメ書籍,

22:03  |  【厳選オススメ書籍】  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2013.06/11(Tue)

■読まなきゃ人生損する!並みにオススメな本、コミュニケーション術を学ぶ。 このエントリーをはてなブックマークに追加

★コミュニケーション術を学ぶのにオススメの書籍。


こんばんは!

がけっぷち課長です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます!


自分の中にインプットしたものをアウトプットする事で、
知識をより強固にし、価値を高めていきます。
その中であなたにも気づきがあれば幸いです。
人間力を養成していきビジネスマインドを高めていきましょう。




さて、実は僕の趣味は読書です。

5年間で1,000冊以上は読んでいると思います。

ビジネス書から自己啓発書、小説、漫画、

なんでもござれです。笑

今日はそんな中から、厳選した本のご紹介です。

シリーズ化しよっと。笑




さて、社会で生きていく中で

避けては通れないのが人とのコミュニケーション

正直、コミュニケーション能力があれば、

たいていの事はうまくいきます。

いくら仕事ができる人でも、コミュニケーションに祖語があると、

それだけでできない人の烙印を押されちゃうんですね。

逆に、仕事ができなくてもコミュニケーション能力があれば、

仕事ができるように見えちゃう
んですよね。

世知辛い世の中です。笑




コミュニケーション能力は元々のセンスも多々あると思いますが、

学んで身につくものでもあります。

いや、センスがない人は、学ばなければ絶対に身につかないものでしょう。

もし、今あなたが

・人とのコミュニケーションに苦痛を感じている、

・もっとコミュニケーションがうまくなりたい

・楽しい人間関係を構築したい


と感じているのであれば、

以下のオススメ書籍が絶対に役に立つと思います。




■誰とでも15分以上会話がとぎれない!話し方66のルール



この本は非常にわかりやすく、それでいて精神論ではなく

技術的なことを教えてくれます。

例えばP52にある、

話に詰まったときの脱出法。


とにかく「共感の言葉」を繰り出す。


相手 「携帯電話を落としてね。落としてはじめてわかったけど、
    自分の携帯の番号って覚えていないものだね。」

あなた 「うわあ、それは困りましたね」

相手 「ええ、慌てましたよ・・・」

あなた 「・・・・・」


こういうときは、しばしの沈黙のあと、もう一度、別の共感の言葉を送ってみてください。

「困りましたね」は使いましたから、そのあとは、「意外と覚えていないものですね」

「慌てますよね」などという言葉でいいでしょう。


相手 「ええ、慌てましたよ・・・」

あなた 「・・・・・」

相手 「・・・・・」

あなた 「意外と覚えていませんね」

相手 「ええ、そうなんです」

あなた 「それは慌てたでしょう」

相手 「そうです。それでいい方法を思いつきまして、知り合いに電話で自分の番号を
     教えてもらうと、ひらめいたのですよ」

あなた 「その手がありましたね!」

相手 「ただ、その知り合いの番号がわからなくて」


このように、もう一度、共感の言葉を送りゆっくり待つことで、

相手の話を引き出せることがあります。

今度話に詰まったら、一度チャレンジしてみてください。

こんな感じで、あぁ、確かに!と思えるルールが66のっています。

会話を続けるには、ある一定のルールが存在します。

それを知っていると知らないでは、今後のコミュニケーションに差が出てくると思いますので、

是非チェックしておきましょう。




■しゃべる技術 仕事力が3倍あがる話し方の極意

amazonの「話し方・プレゼンテーション部門」で1位をとった本です。

1位をとった本ってどれだけ凄いんだろうという期待の元読んでみました。

しゃべる技術って、今まで教わったことないんですよね。

コミュニケーションが大事だというのは誰でも理解しているのに、

それを学校で教えようとはしない。

だから自ら学んだ人と、何も学ばずにきた人とでは

大きく差がついてしまうわけです。

ビジネスに必要なトーク術が詰まっています。

今以上に成功を収めたい方には、必須の一冊だと思いました。

会話のポイントは、着地力と連想力。

この2つをおさえることで、多少ぎくしゃくしても、

落としどころを間違わずにすみます。


ちなみに、この本に書いてありましたが、

社会に出てからコミュニケーションを学んだ人とそうでない人では、

年収に約2倍の開きがあったと、

ハーバードビジネススクールの調査で分かったそうです。




■ウケる技術


これを書いたのは、夢を叶えるゾウで有名な水野敬也氏です。

この本では、笑いの場面を分析し、本当に技術書として、

色々なテクニックを教えてくれます。

そして、単純に面白いです。

色々なテクニックを、笑いを交えて紹介していますので、

参考にするもよし、普通の読み物として読むのもよし。




ということで、今日は3冊紹介しました。


コミュニケーションスキルは、成功するにあたって

無視できない部分です。


でも、学ぶことで技術は磨かれていきます。

センスがないと諦めないで、少しずつ努力していきましょう。





(*^o^*)

テーマ : オススメの本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : マインドセット,仕事,人間力,ビジネスマインド,読書,,

22:03  |  【厳選オススメ書籍】  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。